バスケットボールがテーマのウェディング

挙式レポート

Wedding Report

バスケットボールがテーマのウェディング

2016年1月10日 | Mr.&Mrs.Maekawa

幼少期からバスケットボールをしていたおふたりは、社会人のバスケットボールチームで出会われました。会場の至るところに、バスケットのモチーフを散りばめ、おふたりの個性がいっぱい詰まったウェディングとなりました。

披露宴会場:
サロン・ドゥ・フルール
挙式スタイル:
キリスト教式
列席人数:
95名

受付では、マネキンにユニフォームを着せて展示したり、バスケットボールを置いたりと、おふたりの共通点であるバスケットボールが至るところに登場!

ゲストに喜んでいただきたいと今まで見たことがないような演出をご希望されていたおふたり。そこで演出に使用されたのが、“パラシュートランチャー”!パラシュートランチャーの発射掛け声には担当プランナーも参加しました!


とにかくゲストにも結婚式に参加してもらいたい!とゲストが書き込みできるウェディングケーキをご用意!

お色直しは和装。「和」にちなんだ演出として、おみくじをゲストに引いていただきました♪めずらしい演出にゲストの皆様にも大盛り上がり!

ゲストと一緒にワイワイしたい♪そんな希望を叶えられるデザートビュッフェはおふたりのこだわり!ご一緒に写真を撮って、直接感謝の気持ちをお伝えされました。

おふたりがお好きなバスケットボールを散りばめたり、ゲスト参加型の企画もたくさんご用意したりと、ゲストが楽しめる演出がいっぱいのウェディング。おふたりのこだわりのあるテーマに会場は笑顔があふれる雰囲気となりました。
末永く、お幸せに。

ページトップへ

  • LINE